授業料等
在学生の方へヘッダ画像

(1) 授業料の払込
 本学所定の振込用紙(春学期は4月初旬、秋学期は 10 月初旬に保証人又は学費 負担者に送付)で次の指定期日までに振り込んでください。
 授業料納入は、春学期?秋学期とも全納を原則とします。


※基準日(春学期は4月1日、秋学期は 10 月 1 日)に在籍する学生に当該 学期の授業料納付義務が発生します。休学又は退学を希望する学生は、基準日前に手続きを終えてください。
※納入期限が金融機関の休業日にあたる場合は翌日までとします。
※在学中に授業料改定が行われた場合、改定後の額で納入していただきます。

(2) 授業料の減免等
 2020年度から文部科学省が所管する高等教育の修学支援新制度が始まっています。
 この新制度は、一定の家計基準及び学力基準を満たす者は授業料等減免と給付奨学金を併せて受けることができ、これまでより支援内容が大幅に拡充されるものです。
※新たな授業料等減免の申請をする場合は、日本学生支援機構の給付奨学金の申請を行ってください。
 学期の途中で休退学した場合の授業料は返還されません。
 休学する学期の開始以前に休学が認められた場合は、授業料は徴収されません。

(3) 実習演習費の払込実習演習費は、実習を伴う授業や演習等で使用する消耗品等の一部を負担していただくもので、授業料の払込と同時に 15,000 円(各学期)を納入していただきます。なお、実習演習費は減免できません(特待生を除く)。

縮小/拡大
背景色を変更
2024-04-25 20:01:16 - [User Error]:Open file failed, file=/home/wwwroot/default/data/autoClearCache.lock [file]:/home/wwwroot/default/inc/func/2.php[389]